スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自公、参政権では別対応(産経新聞)

 自民、公明両党の幹部が13日、都内のホテルで会談し、政府が18日召集の通常国会に提出する方針を決めた永住外国人に対する地方参政権(選挙権)付与法案について協議した。自民党は反対の方向で意見集約していく方針を説明、公明党は賛成の方針を示した。両党は、国会では別々の対応を取ることになった。

「小沢辞任」叫ぶ男が取り押さえられる 民主党大会の会場近く(産経新聞)
普天間移設、現行計画は困難…長島防衛政務官(読売新聞)
民主党大会会場周辺でデモ「小沢氏は政界追放」(産経新聞)
新品種 春と秋に咲くサクラ 理研チーム(毎日新聞)
政党交付金見えぬ使途、自由党解散で返納せず(読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。